乾燥性敏感肌とは?

乾燥性敏感肌とは?

皆さんは乾燥性敏感肌ってご存知ですか??乾燥を敏感肌って一見あまり関係ないように思えるんですが、実は乾燥は敏感肌の大きな原因の1つと言われていて、最近では敏感肌をうったえる人のほとんどがこの、乾燥性敏感肌なんじゃないか?と言われているんです。
まず乾燥性敏感肌とは何なんなのか?という事なんですが、つまりは肌の水分量が低下してしまい、肌の水分不足が原因で様々な刺激に弱くなり、ほんの少しの刺激で肌あれや肌トラブルを起こしやすくなっている肌の状態の事なんです。
実は肌の水分が不足している状態って、肌を守る壁のようなものがなくなっているのと同じことなんです!肌表面の水分量は肌を様々な刺激から守ってくれるバリアのような壁のような機能を持っているんです。水分が不足して壁がなくなってしまったお肌は肌の免疫力が低下し、様々な刺激に弱くなってしまいます。例えば、汚れや細菌などが肌侵入しやすい状態になってしまい、ちょっとした刺激やストレスで肌のかゆみや炎症を引き起こしやすくなってしまうんです。
お肌にとって水分はとても重要な役割を果たしています。私達のお肌が気温や湿度の変化であったり、細菌、汚れまた肌摩擦といった外的な刺激に負けないのは、実は肌の水分が作ってくれている見えないバリアのおかげなんですね。その水分バリアが薄くなってしまった状態では、様々な刺激に弱くなり、敏感肌になってしまう原因の1つになってしまうんですね。

関連ページ

敏感肌の原因とは?
敏感肌の原因に関する基礎的な情報