敏感肌の保湿方法

敏感肌の保湿方法

肌にとって乾燥は大敵ですが、肌のバリア機能が低下して肌が弱くなってしまっている敏感肌の人には乾燥はかなりの大敵です!肌のバリア機能を高める為にも効果的な保湿方法で、しっかり肌を守っていきましょう!

 

敏感肌の人の保湿方法としてベストなのは、肌が水分を保っている状態で保湿を行う事です!タイミングでいうと、お風呂上りや洗顔後、10分以内に保湿液をつけるのがいいと言われています!10分以内にとらわれず、お風呂上りや洗顔後の保湿は早ければ早いほうがいいです!なぜかというと、お風呂上りの肌には入浴によって肌がある程度潤っている状態なんです。しかしお風呂上り直後からこの肌にとどまっていた水分は時間の経過を共にどんどん蒸発していっていまうんです。そのタイムリミットが約10分程度と言われているので、お風呂あがりの10分以内の保湿がベストだとされているんです。

 

また敏感肌の人はもう1つ保湿方法にポイントがあります。それは必ず手を使って保湿液をつける事!肌が敏感になっている状態では、コットンの繊維であっても肌の刺激になってしまう場合がありますので、肌への刺激を最小限に抑えるためにも手を使って保湿液を馴染ませるようにしましょう。

 

でもどうしてもコットンなどを使って保湿したという人は肌の上でコットンを滑られたり、擦るように使うのではなく、あくまでもコットンを肌の上に置くような感じで保湿していきましょう。また手を使って保湿する際もあまり肌をパンパンと叩かずにゆっくりと肌にしみ込ませるようにするといいですね。

 

敏感肌におすすめの保湿化粧品

敏感肌の方におすすめの保湿化粧品は、自然由来成分を配合したオーガニック系の基礎化粧品です。いくら保湿力が高いと言っても刺激の強い成分は控えておきましょう。

 

オススメはお米を発酵させて作られた保湿促進成分である「ライスパワー11」。このライスパワー11は肌のセラミドを増加させるパワーがあるので、肌本来の潤い力をよみがえらせてくれると口コミでもとても評判が良いんです。テレビCMで中谷美紀さんが出演しているので知っている人も多いのでは?

 

中谷さんみたいにアラフォーになっても透き通るようなうるおい美肌になりたい方は1500円から試せる米肌のトライアルセットから試してみてはいかがでしょうか?

関連ページ

敏感肌の人向け洗顔方法
敏感肌の方向けの洗顔方法に関する情報です。
敏感肌のクレンジング方法
敏感肌の方向けのクレンジング法に関する情報です。
敏感肌のメイク方法
敏感肌の方向けのメイク法に関する情報です。